マイスター・ハイスクール

新潟県立海洋高等学校(以下、海洋高校)は、2021年5月に文部科学省の研究事業「マイスター・ハイスクール(次世代地域産業人材刷新事業)」(期間:2021〜2023年度)の指定校に採択されました。弊社は、糸魚川市とともにこの事業計画策定に参画していて、未来を担う水産・海洋プロフェッショナル育成システムの構築に向けて、産学官連携で海洋高校のカリキュラム刷新に取り組みます。 マイスター・ハイスクールの大きな特徴は、企業経営に関わる人材を「マイスター・ハイスクール CEO」と呼ばれる管理職として専門高校に勤務させることにあります。本事業では、弊社代表取締役の松本将史がこの役職に就き、地元企業や研究所、行政等と連携した実習のマネジメントをしていきます。

マイスターハイスクールとは

参考:マイスター・ハイスクールとは

既に弊社は、2015 年から続く「糸魚川市水産資源活用産学官連携事業」において、魚醤「最後の一滴」をはじめとした地域水産資源の有効利用を図るための商品開発から販売に至る学習活動の支援をして参りました。本事業では、これまでの取り組みを基盤に、漁業や養殖、マリンスポーツ等の学習領域においても、地域と連携したプロジェクト型の学習を展開していきます。もちろん、この過程のなかに ICT を活用した実践を多く取り入れ、DX(デジタルトランスフォーメーション)に対応できる素地を養っていきます。 また、2022年4月に、地元道の駅「マリンドリーム能生」敷地内に弊社が運営する「新潟海洋高校アンテナショップ “能水商店”」を設置します。開発商品の販売実習を行うだけでなく、学習の成果をお客様が「味わう・体験する」イベントの企画運営実習の場としての機能も持たせ、海洋高校の情報発信拠点に育てていきます。

海洋高校のマイスターハイスクール

参考:海洋高校のマイスター・ハイスクールの概要

本事業では、6次産業化・水産資源管理・観光誘客といったテーマで、海洋高校生自らが現場で実践するリアリティのある学習機会をつくっていきます。そして、その成果が地域に残り活況創出に寄与しつづける持続可能なしくみの一端を弊社が担っていきます。

販売商品一覧

このページは、未来を担う水産・海洋プロフェッショナルの育成を図るために、新潟県立海洋高等学校・糸魚川市・弊社が連携して新潟県立海洋高等学校のカリキュラム開発に取り組む文部科学省指定研究事業「マイスター・ハイスクール」の販売実習ページです。取扱商品は、全て弊社が学校から買い上げて販売しています。売上の一部は、海洋高校生の更なる学習活動の展開に利用されます。

  • 海洋高校特製 あんこう鍋セット(4〜5人前)
    SOLD OUT

  • 海洋高校特製 ビン玉

    SOLD OUT

令和2年度補正ものづくり補助金により作成
© NOUSUI-SHOP.COM .ALL RIGHTS RESERVED